会計事務所様向け 決算資料の作成・分析ソフト ”参謀役”シリーズ

0120-937-389 お問い合わせへ
HOME > 会計参謀 > 動作環境

動作環境

会計参謀の製品動作環境をご確認ください。

会計参謀の動作環境

弥生会計データの取込可能な科目体系

法人/一般
個人/一般
個人/農業
個人/不動産
※古田土会計版帳票は法人/一般または個人/一般のみ出力可能

弥生会計データの取込可能な勘定科目数

  • 貸借科目の勘定科目数が447以内
  • 損益科目+製造原価科目(不動産損益科目)の勘定科目数が448以内
  • 貸借科目、損益科目の一つの科目区分に登録されている勘定科目数が89以内
  • 製造原価科目の一つの科目区分に登録されている勘定科目数が79以内

弥生会計データ読み込みの注意事項

  • 『弥生会計19』のインストールが必要です。
  • 取込可能な弥生会計データは弥生会計19~12までの事業所データです。※1
    ※1 :
    弥生会計19がインストールされていない場合は動作いたしません。
  • 弥生ドライブの会計データをご使用の場合はダウンロードしてご使用ください。
  • 部門データを読み込む場合の部門数は、99部門以内となります。

動作環境

日本語OS Microsoft Windows 10 / 8.1 / 7
※ インターナショナル版・日本語ランゲージパックは動作対象外となります。
※ Windows RT / RT 8.1 / 7 SPなしは除く
Web ブラウザー Microsoft Internet Explorer またはMicrosoft Edgeが必要です。
※ Microsoft Internet Explorerは、各OSでサポートされている最新のバージョンを
  ご利用ください。
対応機種
(パソコン本体)
上記日本語OSが稼動するパーソナルコンピューター
インテル Core 2 Duo以上または同等の性能を持つプロセッサ
必須ソフト 本製品の動作には、Microsoft Excel 2019 / 2016 / 2013 / 2010 のいずれかと
『弥生会計19』が必要です。
メモリ 3GB 以上推奨
ディスプレイ 解像度 1024×768 以上必須
ハードディスク 必要空き容量 90MB 以上(データ領域は別途必要)
マウス/キーボード 上記日本語OSで使用可能なマウス/キーボード
プリンター 上記日本語OSに対応したプリンター
ディスクドライブ 製品をCD-ROMからインストールする場合はCD-ROMドライブが必要です。
ネットワーク環境 ネットワークで運用する場合は、有線LANでの運用を推奨します。
ご使用になるマシンのスペックを確認してください。上記以外の機器では正常に作動いたしません。
『弥生会計19』がインストールされていない場合は動作いたしません。
取込可能な弥生会計データは弥生会計19~12の事業所データです。
弥生会計オンラインの事業所データは対応しておりません。
Excel 2007以前のバージョンは対応しておりません。
Excel Onlineは対応しておりません。

「会計参謀」は、プロ・ビジョン株式会社の登録商標です。
弥生会計は、弥生株式会社の登録商標です。
Microsoft Windowsは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標又は登録商標です。

ご不明な点・ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-937-389

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ